扇風機の電気代っていくら?[AC/DCモーター別比較]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
扇風機

夏の「省エネ家電」といえば、扇風機ですが、どれくらい電気代がかかっているか、ご存知ですか?実は、使用されているモーターの違いによって価格や電気代、特徴が変わってきます。今回は、ACモーター使用の扇風機と、DCモーター使用の扇風機を徹底比較してみました。

スポンサーリンク

今回検証に使用する機種は下記の2モデルです。

  • ACモーター:パナソニック F-CL324(消費電力 43W)
  • DCモーター:パナソニック F-CL339(消費電力 22W)

他の冷房器具との電気代の違いについては、【徹底比較】冷房機器を比較!1番電気代が安いのは?もご覧ください。

1. ACモーター扇風機の電気代

AC(交流)モーターとは、モーターで羽を回す仕組みの扇風機で、多くが1万円を切るような安価な扇風機です。1時間で約1.1円ほどかかります。

〔計算式〕 0.043kWh×25.91円=1.1 円/時間

仮に、 1ヵ月間回しっぱなしにしたとしたら、約804円ほど電気代がかかります。 

2. DCモーター扇風機の電気代

DCモーターとは、高性能な扇風機になり、比較すると高額のものが多いです。コンバーターでDC(直流)電源に転換して、直流電気モーターに流すことで、プロペラを回転させています。初期費用が高い代わりに、ランニング費用はとても安く、1時間で約0.5円しかかかりません

〔計算式〕0.022kWh× 25.91円=0.5円/時間

仮に、 1ヵ月間回しっぱなしにしたとしたら、約360円ほど電気代がかかります。かなり安いですね。

まとめ

実は扇風機のタイプによって、消費電力は2倍も違います。そのため、電気代の目安も大きく異なるのですが、1時間つけっぱなしにしても、高くて電気代は1円前後です。ほとんど気にせず使える金額と言えそうです。

  • AC扇風機の電気代は約1.1円/時間、1ヶ月つけっぱなしで804円/月
  • DC扇風機の電気代は約0.5円/時間、1ヶ月つけっぱなしで360円/月

 

参考:ACモーター/DCモーター扇風機の比較

こんな方にはAC扇風機がオススメ

  • 微風や自然風が出なくても良いから、本体価格重視
  • 昔ながらの大風量の扇風機が好き(それで充分)と思っている方
  • 持ち運びが楽な方が良い
  • それぞれの部屋に扇風機を置きたいので本体価格が安い方が助かる

こんな方にはDC扇風機がオススメ

  • とにかく電気代は1円でも安い方が良い
  • 部屋に書類等が多く置いてあり、微風でないと飛んでしまう。
  • 自然の風が心地良いので頻繁に使いたいと思っている方
  • 赤ちゃんが起きないように微風を当ててあげたい方(ナノイー機能も赤ちゃんに良い)
  • 冬でもサーキュレーター代わりに使いたい方

※パナソニックF-CL324とF-CL339の比較から記載しています。メーカー、製品、条件等によって結果は変わってきますので、あくまでも目安としてください

参考:今回比較した扇風機のスペック

  ACモーター扇風機 DCモーター扇風機
製品 パナソニック F-CL324 パナソニック F-CL339
消費電力(ノッチ強で60Hzの場合) 43W 22W 
電気代/日(1日12時間使用の場合) 13円 7円
待機電力 0.2W   0.4W
価格 7,591円  26,501円 
重さ 3.7㎏ 6.0㎏
寸法(幅×奥行) 367×350mm 370×370mm
寸法 高さ(調節範囲) 715~960mm 905~1100mm
電源コード長さ 1.7m 1.8m
羽枚数 5枚羽根 7枚羽根
角度 下:12°上:18° 下:14°上:21°
自動首振角度 90° 左右:60/75/90° 上下:20°
風速 3.32m/sec(ノッチ強で60Hzの場合) 2.4m/sec(ノッチ強で60Hzの場合)
風量 2720立方メートル/h(ノッチ強で60Hzの場合) 3000立方メートル/h(ノッチ強で60Hzの場合)
風量切替 3段 8段
自然風 1/fゆらぎ(3段) 1/fゆらぎ(8段)
マイコン
リモコン(ホルダー付)
チャイルドロック機能
ナノイーユニット搭載 ×
温度センサー × ○(低・高・おやすみ)
切タイマー 1・2・4時間 1・2・4時間
入タイマー × 4・6・8時間(切入連動可能)
明るさ控えめ機能 ×
コンパクト収納
メモリー機能

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加